TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 185系特急[はまかいじ]&383系特急[WVしなの84号]乗車記

<<   作成日時 : 2012/06/15 22:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 7 / コメント 0

画像

 しばらく「乗り鉄」に出かけておらず「どこかに行きたい!」と思っていたところ、土曜日のスケジュールが空きましたので、早速出かけることにしました。
何に乗ろうかと考えたのですが、最近、注目が集まる185系を使用した特急[はまかいじ]と、この「夏臨」から使用車両が381系から383系に変更された、特急[WVしなの84号]に乗車することにしました。
 青春18キップが使える期間中ですが、今回は特急乗車が多いため「信州ワンデーパス」を購入して出かけることにしました。
画像

@長野(655)→松本(802) 2532M  快速  E257系9連 【M114編成】
(←松本B クハE257-114+モハE257-14+モハE256-14+モハE257-1014+サハE257-14+サロハE257-14+モハE257-114+モハE256-114+クハE256-14 J長野→)
 松本からは「お得列車」の筆頭、快速2532Mに乗車して松本駅へ向かいます。この列車、平日は混雑するのですが、土・日はがらがらなので長野駅を出発する時点からシートをボックスにしてゆったりと乗車していきます。
 朝早かったせいか、ほとんどいねむりをしていましたので、あっという間に松本駅に到着してしまいました。

※このあと、時間がありましたので南松本駅を訪問しました。こちらは別記事としてブログにアップしてあります。

画像

A松本(838)→富士見(957)  434M  115系3連 【N24編成】
(←富士見 クモハ115-1021+モハ114-1029+クハ115-1020 松本→)
 松本に戻ってきた後は、115系の普通列車で富士見駅を目指します。甲府行きの普通列車なので当然6両編成だと思っていたところ、ホームに待っていたのは3両編成でした。幸いドア横の2人掛けのシートが空いていたので私は座ることができましたが、その後も乗客がどんどん増えていきます。
 案の定、車内は出発する時点から立っている乗客が発生し、途中駅でも降車客よりも乗車客のほうが多く、車内は一段と混雑してきました。いつもだと岡谷、下諏訪、上諏訪、茅野の各駅で大勢降りますので、茅野駅より先は混雑が緩和されるのですが、茅野駅を出発してもなぜか車内の混雑は続きます。原因は富士見駅で降りて分かりました。今日は富士見駅をスタートする「駅からハイキング」の実施日だったからです。JRも自分のところのイベントで混雑も分かっているのですから、車両の増結ぐらいしてくれてもいいのにと思ってしまいました。

画像

B富士見(1037)→松本(1122) 9061M  特急[はまかいじ] 185系7連 【B5編成】
(←松本F クハ185-310+モハ185-219+モハ184-219+サロ185-210+モハ185-220+モハ184-220+クハ185-210 @富士見←)
 富士見駅からは今回の目的でもある185系を使用した特急[はまかいじ]に乗車します。
 中央線に183・9系を使用した特急[あずさ]が走ると鉄道ファンが殺到しますが、なぜか185系の[はまかいじ]にはあまり話題が集中しません。185系も登場が1981年ですから間違いなく「国鉄型車両」に属するのですが、なぜかあまり脚光を浴びることなく今日まで来ている気がします。まあ、いずれにしても183・9系が廃車となれば次は「185系フィーバー」は間違いありませんので、騒ぎになる前にしっかりと乗車しておこうと思います。
 さて、特急[はまかいじ]に使用される185系は田町車両センターに所属する編成のうちD−ATC化工事を施したB編成が使用されます。本日は耐寒耐雪タイプの200番台で編成されたB5編成が充当されています。185系は特急列車のシンボルマークが小さい、通勤時にも対応できるようにするため出入口のドアが大きい、車内の窓ガラスが開閉できる等の理由で急行型車両を格上げした簡易型の特急車両と思われがちですが、現在は度重なる改造により車内出入口ドアの自動化や落ち着いた色合いの大型のシートが並び特急列車の威厳を感じさせられます。
 7両編成中、2号車と3号車が自由席ですが、どちらも2〜3割程度の乗客しか乗っていませんでしたので、早速、シートをボックス状にしてゆったりと乗り心地を楽しみます。
 たぶん、この列車が国鉄色の183・9系ならば、沿線のいたるところでカメラの放列が待ち受けているのでしょうが、残念ながら185系にカメラを向ける人は誰もいないようです。列車は中央線の勾配を難なく登っていきます。ただ、モーター等の電気部品等を115系と共通なものを使用しているためでしょうか、走行音が115系と同じなのは少々興ざめですね…。途中駅からも乗車する人もほとんどなく、列車は定刻に松本駅に到着しました。
画像画像













画像

C松本(1219)→塩尻(1233)  1828M  313系2連 【B303編成】
(←塩尻 クハ312-3015+クモハ313-3015 松本→)
 松本で昼食をとった後、松本駅から特急[あずさ55号]に乗車する予定でしたが、あまりにも暑いので、塩尻駅まで冷房が効いた列車で向かい、塩尻駅から特急[あずさ55号]に乗車することにしました。
 松本駅からはJR東海の313系に乗車して塩尻駅に向かいます。この列車さすがに新しいだけあって冷房がよく効きます。この日乗車した列車の中では一番冷房が効いていました。

画像

D塩尻(1248)→白馬(1406)  9055M  特急[あずさ55号] E257系9連 【M108編成】
(←白馬J クハE256-8+モハE256-108+モハE257-108+サロハE257-8+サハE257-8+モハE257-1008+モハE256-8+モハE257-8+クハE257-108 B塩尻→)
 予定を一部変更して塩尻駅から特急[あずさ55号]に乗車します。この列車には6月に松本から乗車しているのですが、その時には1両をまるまる貸切状態で乗車することができましたが、今回は夏休み期間中ということもあり、混雑を予想していたのですが、塩尻駅に到着した特急[あずさ55号]はやはりがらがらの状態でした(私が乗車した3号車は、私以外に4人しか乗っていませんでしたし、松本駅からも(3号車には)誰も乗車してきませんでした。)。
 私、この列車に乗車して穂高駅を過ぎた頃までは記憶があったのですが、その後、寝てしまったようで「もしもし終着駅ですよ。」と車掌さんからの声をかけられたのは、白馬駅に列車が到着したあとでした。

画像

E白馬(1447)→松本(1559) 8034M  特急[WVしなの84号] 383系4連 【A103編成】
(←松本C クモハ383-12+サハ383-112+モハ383-12+クロ383-103 @白馬→)
 白馬からは今回のメインとなる383系を使用した特急[WVしなの84号]に乗車します。
 さて、この特急[WVしなの84号]ですが、この列車は「春臨」までは唯一残っていた381系のP2編成を使用しており、列車名も特急[しなの81・84号]となっていました。ところが「春臨」の使用後、それまで使用していた381系が廃車となってしまい、この「夏臨」からは383系を使用し、列車名も特急[WVしなの81・84号]と変わりました。
 381系が廃車となる以前にも、383系が特急[しなの81・84号]に使用されたこともありますが、381系が存在しているときの使用と381系が廃車となった後の使用では意味合いとしては大きな違いがありますので、今回、使用車両が変更されたことを記念して乗車することにしました(自分の手持ちの写真を見ると、平成15年の10月に383系を使用した特急[WVしなの81・84号]が走っていることがわかりました。列車名にはしっかりと「ワイドビュー」とついていましたし、編成も今回と同様、グリーン車組込みの4両付属編成が使用されていました。)。
 さて、この列車は[WVしなの81号]として到着した後、[WVしなの84号]として発車するまでの間は白馬駅に留置された状態となっていますが、留置されているのが3番ホームのため、あまり写真撮影には向いていません。ひととおり写真をとったあとは自由席車両の4号車の位置に並びます。
 今回の夏臨から使用車両が383系に変更されたことに伴い、自由席が2両から1両に、指定席車両も3両から2両に大幅に減少してしまいました。昨年の夏に乗車したときに「指定席も自由席も意外と乗車しているなぁ〜。」と感じていましたので早めに並ぶことにしました。
 結果的に行楽帰りの家族連れや登山から帰る人で自由席も指定席もは結構な乗車率となって白馬駅を出発します。
 381系時代にはポイントを超えるたびに「ギシギシ」と音が発生していましたが、さすが383系はそんな音も立てずに進みます。晴れていれば北アルプスの山々や仁科三湖がきれいに見えるのですが、今日は雷と大雨のため車窓を楽しむというわけにはいきませんでした。途中駅からの乗車は少ないだろうなと思っていたのですが、予想に反して信濃大町駅から登山帰りの人たちが大きなリュックサックを持って大勢乗車してきました。自由席も大半の席が埋まりましたし、その自由席よりも指定席のほうが混んでいるようでした。
 さて、列車は雷・大雨による対向列車の遅れなどにより何回か予定外の停止をしましたが、もともと余裕のあるダイヤ設定のためでしょうか、ほとんど定刻に松本駅に到着しました。
画像


画像

F松本(1605)→長野(1655) 1015M  特急[WVしなの15号] 383系6連 【A3編成】
(←長野@ クロ383-3+モハ383-3+サハ383-3+モハ383-103+サハ383-103+クモハ383-3 E松本→)
 松本駅からは次の115系の普通列車に乗車しようと考えていたのですが、せっかく特急料金を支払えば乗車できるキップを持っていますので、先発の特急[WVしなの15号]に乗車して長野駅に戻ることにしました。山梨県内の落雷と大雨のため特急[WVしなの15号]は松本に15分遅れで到着。自由席を見たところ空いている席が数席しか空いていないようでしたので、喫煙指定席の4号車に移動して座ることにしました(多少の煙に我慢すれば4号車は全体的に空いています。また、信州特急回数券は特急[しなの号]に限り、指定席の空いている場所に座ることが可能です。)。
 いつもでしたらスイッチバックや姨捨の棚田などの車窓を楽しむところですが、あいにくの天気で外も暗くまた雨も強く降っていましたので、ぐっすりと休みながら長野駅まで乗車しました。

 383系を使用するようになった特急[WVしなの84号]には、運転初日となる7月19日に乗車しようと思い予定を立てていたのですが、所要により乗車することができませんでした。1週間遅れの乗車となってしまいましたが、なんとか今回、片道だけですが乗車することができました。
 この[しなの81・84号]ですが、以前は運転日数がもっと多かったのですが、だんだと運転日が減少してきており、一番運転日が多いはずのこの「夏臨」でも運転日が17日しかありません。
 乗車率は結構いいのではないかと思うのですが、塩尻−白馬間は他社管内への乗り入れとなっていますので、そのことを考えると先行きも「厳しい」のかなと(個人的には)思いますので、今回、乗車することができてよかったです。

【乗車日:平成20年7月27日(日)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
185系波動用編成・臨時特急[水上91号]乗車記(H25.12.29)
 この「乗り鉄」を考えていた12月の初めの時点では、何もプレスリリースがなかったのですが、なんとなく185系の行く末に翳りを感じ始め、『もしかすると、来春のダイヤ改正で185系の特急運用に大きな変更があるかも…』と思っていたところ、12月に入りJR東日本から正式に「特急[あかぎ]・[草津]の車両を651系に置換えます。」というプレスリリースがありました。 ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2013/12/29 21:23
快速[シーハイル上越](185系編成使用)乗車記(H26.1.10〜11)
 冬の定番ともいえるスキーヤーご用達の列車、快速[シーハイル上越]が今年も運転される時期がやってきました。  今年からは使用される車両が、それまでの183・9系から波動用に転用された185系に替えての運転となりましたので、早速、乗車してきました。 ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2014/01/11 18:43
惜別・185系特急[あかぎ]&特急[草津]乗車記(H26.1.30)
 上野駅と両毛線の前橋駅を結ぶ特急[あかぎ]、上野駅と吾妻線の万座・鹿沢口駅を結ぶ特急[草津]には、国鉄時代に設計・製造された185系特急形車両が使用されていますが、昨年末にJR東日本から「3月14日のダイヤ改正をもって使用車両を651系(1000番台車)に置換えます。」という趣旨の発表がされました。  これをもって185系がすべての運用から外れるわけではありませんが、30年以上にわたって活躍してきた車両が上州路の花形運用から撤退となってしまいますので、少し早めではありますが... ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2014/01/31 19:49
651系1000番台車デビュー・特急[あかぎ]乗車記(H26.3.15)
        PHOTO:高崎線の7番線に入線する651系1000番台車の特急[あかぎ4号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2014/03/15 18:14
惜別・185系特急[あかぎ]乗車記(H28.3.21)
                PHOTO:前橋駅の2番線で発車を待つ特急[あかぎ8号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/03/21 17:41
吾妻線・万座・鹿沢口-長野原草津口間、特急運転廃止惜別乗車記(H28.3.23)
  PHOTO:万座・鹿沢口駅で発車を待つ特急[草津号]、3月26日以降はこの姿を見ることができません。            ※JRの駅の中で、駅名に「・」が入るのは万座・鹿沢口駅だけだそうです… ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/03/29 20:23
185系特急[はまかいじ]+189系特急[かいじ180号]乗車記(H29.7.17)
                   PHOTO:松本駅に入線する特急[はまかいじ] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/07/18 20:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
185系特急[はまかいじ]&383系特急[WVしなの84号]乗車記 TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる