TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[高遠さくらまつり号]乗車記(H21.4.12)

<<   作成日時 : 2012/06/16 21:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

画像

 今日は娘のクラブの関係で松本まで行かなくてはならず、また、夕方3時頃には迎えも必要なことから遠出もできません。写真でも撮ろうかな〜とも考えていたのですが、ちょうどタイミングよく快速[高遠さくらまつり号]が走ることが分かりました。この列車、よく目にする信州色の115系の使用なのですが、いまどき珍しくヘッドマークが装着され、また、車内では乗車証明書の配布もあることから、昨年も「乗りたい!」と思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず乗ることができませんでした。今回は千載一遇のチャンスです。娘を送り届けてから、急ぎ松本駅に向かいました。


画像

@松本(928)→伊那北(1050)  9520M〜9422M 快速[高遠さくらまつり号] 115系3連【N2編成】
(←岡谷 クモハ115-1084+モハ114-1190+クハ115-1229 松本→)※岡谷→伊那北間は逆向き
 松本駅の構内にはE257系、E351系の特急列車に混じって115系が何本か留置されています。それらのどの編成を見てもヘッドマークが付いた車両がありません。「もしかすると、今回はヘッドマークが付かないかも…」と思い列車が入る2番線に向かいます。ホームには先発の特急[あずさ10号]に乗車する乗客と、高遠の桜見物に行くであろうと思われる乗客で結構な賑わいです。これは早めに並んだほうが良さそうと判断し、先頭車両の入口に並びます(結局、途中から最後部の車両に移動しましたが。)。特急[あずさ10号]が発車すると、ホームアナウンスで「高遠さくらまつり号は甲府からの普通列車の折り返し運転となります。」との放送がありました。ホームから到着する列車を見てもヘッドマークが付いていないようです。「やっぱり今回はヘッドマークは無いのか。」と思っていたところ、なんと、いきなりJRの社員さんが貫通扉にシール式のヘッドマークを貼り始めるではありませんか!近くにいたJRの社員の方に「毎日貼り付けをしてるのですか?」と聞いたところ「そうです。」との回答でした。ヘッドマークが付いたところで、ひととおり撮影を行い、ドア横の2人掛けシートに席を取り発車を待ちます。車内は行楽客を中心にボックス席はほとんど埋まっています。お花見に行く人が多いので、車内で酒盛りが始まってうるさい車内に…と思っていたのですが、意外や意外、そのような乗客は1組もなく静かな車内で発車となりました。この列車、快速とはなっていますが、岡谷駅までは各駅に停車していきます。途中駅からの乗車もあるのでは…?と思ったのですが、やはり時刻表に乗っていない列車のせいでしょうか、途中駅ではほとんど乗降客はいません。塩尻駅からは中央西線方面から来た人が乗るだろうと思っていたのですが、やはりここでも目立った乗車はありませんでした。
 岡谷駅では進行方向が変わるため約14分間ほど停車します。私と同じ目的で乗車した人は、ここで編成写真などを撮りましたが、その人数は片手で足りる程度の人数でした。逆に車内では「皆、写真を撮っているけど、この列車って珍しいのかなぁ?」なんて声も聞こえました。
 今までほとんど乗車する人がいなかったのですが、岡谷駅からは結構な人数の乗車があり、車内では立っている人も見受けられるようになりました。
 岡谷駅を定刻出発し、今まで来た方向に進み辰野支線に入っていきます。ここからは本当の意味で「快速」となり、次の川岸駅は通過してJR東日本とJR東海の境界駅となる辰野駅に到着します。
 辰野駅では2分ほどしか停車時間がありませんので、車外に出ることなく出発を待ちます。辰野駅からは飯田線に入っていきます。すると、今まで特に揺れなどは感じなかったのですが、とたんに激しい横揺れ・縦揺れを感じるようになりました。どうやらこれは飯田線の路線の規格が低いことが原因のようです。今まで乗車してきた中央線は特急列車が100km/h以上の速度で駆け抜ける線路ですから、当然、線路等の施設設備状況もしっかりしていますので、中央線と比較しても仕方のないことですが…。
 飯田線に入り、羽場駅を過ぎたあたりで「乗車証明書」の配布が行われました。私はこれが目当てで乗っているようなものですが、実はこの乗車証明書は「高遠さくらパスポート」を購入する際の証明ともなるため、桜見物に行く人達の方が価値のある証明書となります(この証明書を持っていると、高遠往復のバス代と高遠城址公園の入園券がセットになったパスポートが1,000円で購入できるとのことです。通常価格は1,920円ということなので、凄くお得になっていました。)。
 列車は最後の停車駅となる伊那松島駅に停車しましたが、ここでも乗降客はありませんでした。伊那松島駅を発車した列車内では車掌さんから「本日の高遠城址公園は非常に混雑しています。現在、渋滞16Kmとの情報が入ってきております。従って、伊那北駅からバスで高遠城址公園に行かれる方はお時間がかかります…」旨の放送があり、車内では「え〜!」という悲鳴が上がるなか、列車はまもなく、桜見物の人で賑わう伊那北駅に到着しました。
画像

             PHOTO:松本駅の電光掲示板、しっかりと列車名が表示されました。


画像

                    PHOTO:到着した車両にヘッドマークを貼ります。


画像

                          PHOTO:今回のヘッドマーク


画像

             PHOTO:列車種別表示幕には一時だけ「臨時」が表示されていました。


画像

                    PHOTO:行先表示は「臨時」が表示されています。


画像

                     PHOTO:岡谷駅ではE257系との並びも


画像

                PHOTO:伊那北駅に到着した快速[高遠さくらまつり号]


画像
                                                PHOTO:伊那北駅


画像

                  PHOTO:高遠城址公園に向かうバスも「さくら仕様」に


画像

                PHOTO:列車は復路の発車まで、ここ伊那北駅で待機します。


画像

A伊那北(1114)→岡谷(1155) 237M 119系2連【E16編成】
(←岡谷 クハ118-19+クモハ119-27 伊那北→)
 伊那北駅に到着後、乗客の大半は高遠城址公園に向かうため駅前に停車しているバスに向かいますが、私はここでUターンをするため駅のホームで列車を待ちます(そんな乗客は私1人かと思ったのですが、ほかにも数名いました。)。
 伊那北駅からは119系に乗車して岡谷駅に向かいます。旧型国電に替わって長らく活躍を続けてきた119系ですが、いよいよ終焉のときが近づいてきたようで、この列車にも「乗れるうちに。」ということになります。今年の3月には119系を乗り継いで豊橋から岡谷まで乗車しましたが、全廃となる前に岡谷−豊橋間を乗換なしで119系に乗車してみたいと思っていますが、さて、実現できるのかどうかは不明です。
 119系オリジナルの茶色の柔らかなシートに座って約40分ほどの乗車を楽しみました。
画像

                          PHOTO:茶色のシートが並びます


画像

                     PHOTO:柔らかめのシートで個人的には好きです。
  ※車内の写真は乗車した列車ではなく、岡谷駅に停車していた豊橋行き554Mの車内を撮影したものです。


画像

         PHOTO:伊那松島駅に留置されているクモハ12、いつか動くときが来るのでしょうか?


画像

B岡谷(1225)→松本(1252) 435M 115系3連【N3編成】
(←松本 クハ115-1008+モハ114-1013+クモハ115-1008 岡谷→)
 岡谷駅では接続が悪く、約30分ほどの待ち合わせとなります。
 ここからは「いつもの信州色の115系」に乗車して松本に戻りました。


 今回、快速[高遠さくらまつり号]に乗車してみて、企画列車というのは本当に難しいものだということがわかりました。絶対に「満員御礼!」混雑間違いなしと思っていた[DLみなかみ]や[レトロ桃源郷号]がガラガラで、ほとんど普通列車とかわらない快速列車が満員となるのですから…。やはり「万人受けする。」ということがキーポイントなのでしょうね。今回、快速[高遠さくらまつり号]に乗車して痛切に感じたことでした。

画像

                     PHOTO:本日使用した乗車券と乗車証明書

【乗車日:平成21年4月12日(日)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
乗車記録(H27.4.21)※快速[リゾート高遠さくら祭り]
               PHOTO:岡谷駅に進入する快速[リゾート高遠さくら祭り] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2015/04/21 21:15
快速[高田お花見号]乗車記(H29.4.15)
                   PHOTO:長岡駅に到着する快速[高田お花見号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/04/16 04:09

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[高遠さくらまつり号]乗車記(H21.4.12) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる