TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[越後・謙信SAKEまつり号]乗車記(H21.10.25)

<<   作成日時 : 2012/06/17 13:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

画像

 10月24日(土)〜25日(日)と新潟県上越市において「越後・謙信SAKEまつり」が開催されます。この祭りに参加する人たちの利便を図るため、長野⇔直江津間に485系・いろどり(彩)を使用した臨時の快速列車[越後・謙信SAKEまつり号]が運転されます。私はというとアルコールが全く駄目なのでお祭りには興味がわきませんが、直江津までの区間を[いろどり(彩)]に乗車できるという事で、復路だけですが乗車をしてみることにしました(多客臨としては、黒姫までしか運転実績がないと思います。)。

画像

@長野(1244)→直江津(1416) 3325M [妙高5号] 183・9系【N101編成】
(←直江津E クハ183-1525+モハ189-28+モハ188-28+モハ189-37+モハ188-37+クハ183-1528 @長野→)
 午前中は会社の用務が入っていたので、私の「乗り鉄」としては遅い出発となります。長野駅を12時44分に発車する[妙高5号]で直江津を目指します。
 ホームに降りていったのが12時25分頃だったのですが列車は既にホームに入線をしていました。混雑を予想していたのですが、予想に反して車内はガラガラの状態です。それでも発車間際になれば乗客が増えるだろう…と思っていたのですが、さしたる混雑をすることも無く列車は定刻に長野駅を出発します。
 途中駅でもどんどん乗客が下車していくので、ボックス席にして「まったり」と乗っていこうかと思っていたら、関山駅からハイキング帰りと思われる乗客がドッと乗り込み、車内は一挙に混雑します。また、高田駅からはクラブの練習帰りと思われる学生たちが乗り込み、相席どころか通路にまで人が溢れる状態になってしまいました。
 やはりゆったりと乗りたければ「指定席」を…という事なんでしょうね。
画像

       PHOTO:独特のシートですが、さすがに現代の車両と比較すると狭く感じるように…


◎直江津駅にて
 直江津駅では1時間ほど時間がありましたので、以前から写真に収めておかなければ…と思っていた、疎開留置された209系の写真を撮りに行ってきました(こちらは別記事としてブログにアップします。)。
 

画像

A直江津(1527)→長野(1657) 9322M 快速[越後・謙信SAKEまつり号] 485系6連[いろどり(彩)]【n201編成】
(←長野@ クロ481-1503+モロ484-1024+モロ485-1024+モロ484-1007+モロ484-1007+クロ481-1502 E直江津→)
 直江津からは今回のメインとなる快速[越後・謙信SAKEまつり号]に乗車します。昨日、長野を発車するこの列車を撮影した際、乗客が少ないなぁ〜と思っていたのですが、やはり祭り会場から離れている直江津から乗車する人は少ないようです(一部の企画列車以外はこうなることがある程度予想されるわけですから、JR(びゅう)側も企画枠であまり確保しないで、1か月前から一般に指定席を販売して欲しいところです。)。
 それでも私が乗車した6号車が一番乗車しているようで10名程度の人が乗車しています。
 快速[越後・謙信SAKEまつり号]は定刻に直江津駅を出発します。最初の停車駅となる高田駅が、今回のお祭会場となっていますので、「団体客が乗ってくるかな?」と思ったのですが、10名程度の乗客が乗ってきただけでした。それでもコンパートメント席ではお祭りで購入してきたと思われる地酒の日本酒を飲んでいるグループ等がありましたので、この列車を使用して「越後・謙信SAKEまつり」に参加された方もいたようです。
 その後、新井、妙高高原、黒姫と停車しますが、乗車してくる客もありませんでした。
 妙高高原〜黒姫付近ではちょうど紅葉の時期を迎えたようで、山々が赤や黄色に染まりつつある木々を見ながら列車は進みます。
 今回のこの列車は臨時の快速列車としては珍しく北長野駅にも停車します(長野電鉄への乗換客の利便を図っているのでしょうか?)。北長野駅を発車し、左手に見慣れた長野総合車両センターが見えてくると、まもなく長野駅に到着です。今回は信越山線を[いろどり(彩)]に乗車するという貴重な体験をすることができました。
画像

                      PHOTO:直江津駅の電光掲示板


画像画像











          PHOTO:左・6号車のシート、右・1号車のシート(毎回6号車に乗っています。)


画像

                       PHOTO:今回のヘッドマーク


 485系・[いろどり(彩)]を使用した多客臨といえば松本⇔南小谷間の快速[北アルプスいろどり号]が定番でしたが、今年になりこの[いろどり(彩)]をした多客臨も列車種別が増えるとともに行き先等も増えてきました。
 前々から「海を見ながらこの豪華列車で長旅をしたい…」と思っているのですが、さて、来年あたりこの願いは叶うでしょうか?

【撮影場所:長野−北長野、撮影日:平成21年10月25日(日)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

AC長野パルセイロ SPECIAL LINKS


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(5件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
快速[北アルプスいろどり号]乗車記(H24.10.21)
                PHOTO:長野駅に到着した快速[北アルプスいろどり号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2012/10/21 20:52
快速[いろどり御開帳号]乗車記(H27.4.11)
              PHOTO:茅野駅に向けて回送される[いろどり御開帳号](松本駅) ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2015/04/11 19:14
快速[いろどり諏訪御柱祭号]乗車記(H28.4.10)
      PHOTO:長野総合車両センターから長野駅に回送されてくる快速[いろどり諏訪御柱祭号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/04/10 22:06
快速[北アルプスいろどり]撮影記(H29.7.17)
         PHOTO:長野駅の6番線ホームに回送されてきた快速[北アルプスいろどり] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/07/17 20:48
惜別・485系[いろどり(彩)] 快速[北アルプスいろどり]撮影記(H29.9.17)
              PHOTO:長野駅の6番線に進入する快速[北アルプスいろどり] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/09/17 15:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[越後・謙信SAKEまつり号]乗車記(H21.10.25) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる