TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[189系&169系リレー号]+快速[軽井沢ホリデー号]乗車記(H23.11.23)

<<   作成日時 : 2012/06/12 21:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像


 しなの鉄道では「東信州 秋の列車旅!(第4弾)」ということで、11月の19日(土)〜20日(日)と23日(水)の3日間、快速[189系&169系リレー号]と快速[軽井沢ホリデー号]を運転しました。
 しなの鉄道の169系については車両設備の関係で篠ノ井以北に入線することができなくなったとまったことから、なかなか乗車することが難しくなってきましたので、今回はせっかくのチャンス!と思い「乗り鉄」を楽しんできました。
 なお、快速[189系&169系リレー号]は9月にも運転されています。

画像

@長野(833)→戸倉(859) 1630M 183・9系6連【N102編成】
(←戸倉@ クハ189-510+モハ188-40+モハ189-40+モハ188-32+モハ189-32+クハ189-9 E長野→) 
 長野駅からは戸倉行きの普通列車に乗車します。この列車は快速[しなのサンライズ号]の折り返し列車となるため、183・9系を使用する豪華な普通列車となります。また、戸倉駅から乗車する快速[189系&169系リレー号]の189系はこの列車のことを表していますので、この列車に乗って戸倉駅を目指すことにも意味があるのです。
 今日は休日ということから車内はガラガラでした。


画像

A戸倉(905)→軽井沢(1006) 9630M  快速[189系&169系リレー号] 169系3連【S52編成】
(←軽井沢@ クモハ169-6+モハ168-8+クハ169-19 B戸倉→) 
 189系を使用する普通列車が戸倉駅に到着したところ、快速[189系&169系リレー号]は既に3番線に入線していました。車内には若干の乗客がいましたが、普通列車からの乗換客が乗車しても車内は十分余裕がある状態で戸倉駅を発車します。

 毎度同じようなことを書きますが、しなの鉄道の車両は清掃が行き届いていて綺麗ですね。そんな綺麗な車内でゆったりと寛ぎながら久しぶりの169系の乗り心地を楽しみます。

 閑散としていた車内も上田駅からの乗客で5割程度になったでしょうか。今週は軽井沢ショッピングプラザでプラチナバーゲンを行っているせいでしょうか、車内には若い女性の姿もちらほらと見ることができ、いつもの臨時列車とはちょっと違った感じでした。

 小諸駅を過ぎると平原駅以外は各駅に停車して行きますので、「快速列車」という感じはしませんが、浅間山のビュースポットでは速度を(若干ですが)落としてくれましたので、いつもと違う列車ということは感じることができましたし、やはりしなの鉄道はサービスが良いと感じました。

 もっと乗っていたい!軽井沢より先に行きたい!というのはいつも感じることですが、残念ながらこの先は線路が続いていませんので軽井沢駅でひとまず169系から降りました。

画像

                          PHOTO:ヘッドマークをアップで!


画像

                 PHOTO:サボ類もしっかりと専用の物が使用されていました。


画像

                PHOTO:雲ひとつ無い良い天気で浅間山もくっきりと見えました。


画像

B軽井沢(1043)→小諸(1107) 9759M 快速[軽井沢ホリデー号] 169系3連【S52編成】
(←小諸B クハ169-19+モハ168-8+クモハ169-6 @軽井沢→) 
 軽井沢からは快速[189系&169系リレー号]の折り返し列車となる快速[軽井沢ホリデー号]で小諸駅に戻ります。
 9月に運転されたときには快速[軽井沢ミラクル号]という列車名でしたが、今回は快速[軽井沢ホリデー号]という列車名になります。
 軽井沢駅到着後、直ぐヘッドマークを外すかと思ったのですが、いつまでも外さないのでこのまま運転するのか?と思っていたところ、発車直前になってヘッドマークやサボ類を外しての運転となりました。

画像

                   PHOTO:発車直前になってヘッドマークを外しました。
  

画像

C小諸(1131)→長野(1235) 639M しなの鉄道・115系3連【S5編成】
(←長野 クハ115-1212+モハ114-1166+クモハ115-1069 小諸→) 
 小諸駅からはしなの鉄道の115系で長野駅に戻り、本日の午前中の「乗り鉄」は終了です。


 169系も機器の関係で篠ノ井線に乗車できなくなり、169系の活躍の場も限られてきてしまいましたが、やっぱり「最後の直流急行169系」の魅力は十分あります。
 JR高崎支社と上手くタイアップをして、高崎から横川駅に走ってきたSLと上手く乗り継げるようなダイヤと臨時列車を設定すれば、今までとは異なったお客をしなの鉄道にも呼べるような気もするのですが…。どうですか、しなの鉄道さん。

【乗車日:平成23年11月23日(水)】

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
しなの鉄道・特別団体列車[ありがとう・さようなら169系]乗車記(H24.12.22)
 165系直流急行形電車の派生車種として、1969年に誕生した169系直流急行形電車ですが、すでにJR戦場にその姿を見ることはできず、唯一、しなの鉄道でその活躍する姿を見ることができます。  現在、しなの鉄道には3両編成を組む169系が3編成あり、S51編成は169系のトップナンバーで組成された編成、S52編成は湘南色に塗り戻された編成、S53編成はしなの鉄道誕生時から活躍を続けている編成と、それぞれ特徴のある編成ですが、さすがにデビューから40年以上が経過し老朽化が激しいということで、... ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2012/12/22 21:18
しなの鉄道・169系惜別乗車記(H25.3.8)
 1965年に165系直流急行形電車の派生車種として誕生した169系急行形電車ですが、現在、しなの鉄道に9両(3両編成×3本)が在籍しているのみとなってしまいました。  この169系ですが、現時点では普通列車として運用を続けているところですが、車両の老朽化に伴い3月16日のダイヤ改正を持って定期運用から離脱し、その後、臨時列車等で使用されるのですが、最終的には本年4月末をもって引退することが決まってしまいました。 ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/04/03 09:39
しなの鉄道・[軽井沢ホリデー号]乗車記(H29.5.4)
         PHOTO:初代・長野色の115系S7編成を使用する[軽井沢ホリデー6号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/05/05 05:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[189系&169系リレー号]+快速[軽井沢ホリデー号]乗車記(H23.11.23) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる