TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野電鉄・特急[ゆけむり]乗車記(H25.2.2)

<<   作成日時 : 2013/02/02 17:25   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 6 / コメント 5

画像


 昨年末から「しなの鉄道」、「上田交通」、「アルピコ交通」と私が住む長野県内の私鉄の乗車が続いているのですが、お膝もとの「長野電鉄」だけ乗っていません。
 昨年までは「2000系車両の引退」、「屋代線の廃止」、「スノーモンキーの塗色変更」などでだいぶ賑わいを見せていた同私鉄ですが、最近は公式HPの更新も少なく、また、イベントの開催もなく、ちょっと元気がないような感じがします…。
 それならば…というわけではありませんが、私が「乗り鉄」をして長野電鉄の魅力を発信してやろう!ということで、少しだけですが「乗り鉄」をしてきました。

 で、今回使用する切符は「楓の湯クーポン」です。
 これは湯田中駅に隣接している日帰り温泉施設「楓の湯」の入浴券が付いたキップで、往復の乗車券に特急券まで付いていて1,500円という非常にリーズナブルなキップです。フリーキップのように「乗り降り自由」なキップではありませんが、片道は特急[ゆけむり]で片道は特急[スノーモンキー]で湯田中まで往復乗車を…なんて時はとても便利なキップです。
画像



画像

@長野(1338)→湯田中(1422)  9A 特急[ゆけむり] 1000系4連【S2編成】
(←湯田中@ 1002+1012+1022+1032 C長野→)
 長野駅には発車の20分ほど前に到着しました。駅の窓口で「楓の湯クーポン」を購入してホームに下りていったところ、列車は既に入線をしていたのですが列車を待つ人は皆無でした。
 このまま先頭車両の入口で待てば最前列への着席は可能なのですが、今日は土曜日で子供の乗客も多いだろうと思い展望席ではなくハイデッカー部に座ることにしました。
 しかし、何回座ってもこのシートのできは良いですねぇ〜。クッションも適度に柔らかく身体にフィットする感じです。また、不通の車両よりも座席が高い位置にありますので視界も良いのが魅力てきですね。

 さて特急[ゆけむり]は定刻に長野駅を発車して地下道を進んで行きます。途中の権堂駅は長野で1番の繁華街、そして長野電鉄の本社ビルがある場所ということもあり全ての列車が停車します。この権堂駅を出ると列車は間もなく地上部に出て明るい日差しの中を進んでいきます。

 B特急に乗ると「特急の割にはこまめに停まるな…」と感じるのですが、さすがにA特急となると須坂まで停車しませんので、本当にあっという間に須坂まで来てしまいます。
 この須坂駅は長野電鉄の車両基地にもなっています。昼間訪れると特急[ゆけむり]や[スノーモンキー]はもちろんですが、往年の長野電鉄のスター・OSカーの姿なども見ることができますので、この駅で途中下車することもお勧めです。

 須坂駅を発車し、天気が良ければ進行方向左手に「北信五岳」が見えるのですが、残念ながら今日は曇っていて見ることができません。天気がよく北信五岳を見ていると「栗と北斎の街・小布施駅」に到着します。
 街の中の散策ももちろんいいのですが、何と言ってもこの駅には昨年まで特急電車と活躍していた2000系D編成が飾ってあり、見学も可能となっていますので須坂駅とともに立ち寄ることをお勧めします。

 小布施駅を発車すると列車は進行方向を東よりに変え、半円を描くような経路で信州中野駅に向かいます。信州中野駅は「土雛」で有名な町ですが、個人的には6月頃開催される「バラ祭り」に興味が引かれるところです。

 列車は信州中野駅を発車すると最後の難関となる山登りが待っています。ここまでは特急らしい走りできたのですが、さすがにここからはゆっくりとというじっくりと進んでいきます。天気がよければ進行方向左手に高社山が見えるのですが、残念ながらこちらも見ることはできませんでした。
 ここから車体をきしませながら急勾配(40パーミル)を登りきると終点の湯田中駅に到着です。


画像

        PHOTO:行先表示板ですが、ここに[ゆけむり]と入るのを久しぶりに見たいものです。


画像

               PHOTO:1000系の車内、柔らかな肌触りのシートが並びます。


画像

               PHOTO:リクライニングはしないものの非常にゆったりと座れます。


画像

                     PHOTO:千曲川を渡ると間もなく須坂駅です。


画像

                PHOTO:小布施駅には2000系D編成が飾ってあります。


画像

                   PHOTO:天気が悪く高社山も見えませんでした。


◎湯田中駅到着後…
画像

 湯田中駅到着後は、駅に隣接している「楓の湯」に向かいます。この温泉はホームを挟んで駅舎の反対側にありますので、湯田中駅からは徒歩1分ほどで到着します。
 私、基本的には「お風呂」が嫌いなんです。特に昼間に入ると疲れてしまうので、日帰り温泉などにはめったに行かないのですが、まあ、今回は入らないと差額運賃を取られてしまうということなので、短時間ですが湯船につかることにしました。
 今日の予定としては湯田中駅を15時56分に発車する特急[スノーモンキー]で長野に帰る予定としていたのですが、お風呂から出てきたところ特急[ゆけむり]がまだ湯田中駅のホームに…。発車時刻まであと4分…『間に合う!』ということで14時46分の特急[ゆけむり]で戻ることにしました。



画像

A湯田中(1446)→長野(1531) 10A 特急[ゆけむり] 1000系4連【S2編成】
(←長野C 1032+1022+1012+1002 @湯田中→)
 ということで、湯田中駅を14時46分の特急[ゆけむり]で長野に戻ります。
 湯田中に来るときは大混雑でしたが帰りの特急はガラガラでした。温泉で体が温まており、また。列車の刻むリズムがとても心地よかったせいでしょうか、うとうととしていたら列車は長野駅に到着してしまいました。


 久しぶりに特急[ゆけむり]に乗車しましたが、いや〜相変わらず良い車両ですね。こんな凄い車両が長野の街を走っているなんて未だに信じられませんね。
 さて、長野電鉄は私が住む街の大切な私鉄路線です。
 私自身、日々利用するわけではありませんが、もし仮に「廃止」となってしまえば地元住民には一大事ですし、私自身も大ショックです。
 そんなことにならないよう「鉄道ファン」として1年に数回は乗車をして、長野電鉄の魅力を皆さんに発信していきたいと思っています。

【乗車日:平成25年2月2日(土)】

◎過去の長野電鉄関係の乗車記はこちらです。よろしければご覧ください。
 ・しなの鉄道&長野電鉄乗車記(H19.9.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_122.html
 ・しなの鉄道+長野電鉄屋代線乗車記(H20.5.24)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_154.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]乗車記(H21.3.7)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_194.html
 ・長野電鉄8500系と特急[ゆけむり]ミニミニ乗車記(H21.3.8)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_196.html
 ・さよなら村山鉄橋記念イベント[1000系ゆけむり]貸切特別ツアー参加乗車記(H21.11.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_244.html
 ・長野電鉄2000系乗車記(H23.1.9)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_38.html
 ・169系S52編成+長野電鉄A編成とゆけむりの旅(H23.1.29)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_41.html
 ・長野電鉄・特急[スノーモンキー]1番列車(?)乗車記(H23.2.13)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_44.html
 ・長野電鉄2100系[スノーモンキー]先行特別試乗会乗車記(H23.2.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_47.html
 ・長野電鉄2100系・特急[スノーモンキー]・[Spa猿〜ん]乗車記(H23.3.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_48.html
 ・さよなら長電2000系A編成・D編成乗車記(H23.3.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_49.html
 ・長野電鉄・臨時急行[スノーモンキー]+2000系D編成乗車記(H23.5.4)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_51.html
 ・モンハン特急(ゆけむり+スノーモンキー)乗車記(H23.8.7)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_61.html
 ・長野電鉄2000系・臨時急行電車乗車記(H24.1.21)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_97.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H24.2.18)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_259.html
 ・さよなら2000系D編成・引退特別記念ツアー」参加乗車記(H24.3.25)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_263.html
 ・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H24.2.18)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201207/article_1.html
 ・長野電鉄2100系E2編成乗車未遂記(H24.9.10)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201209/article_4.html
 ・長野電鉄2100系E2編成[白いスノーモンキー]乗車記(H24.9.23)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201209/article_11.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お知らせ(特急[ゆけむり])
 2月2日(土)に乗車した列車の乗車記をアップしましたので、よろしければご覧ください! ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道観察・撮影記
2013/02/04 06:15
長野電鉄[ながでんビアトレイン〜プレミアム号〜]乗車記(H27.9.2)
       PHOTO:折り返し駅の小布施駅に停車中の[ながでんビアトレイン] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2015/09/02 22:45
長野電鉄[ながでん地酒トレイン(2016蔵開き!)]乗車記(H28.3.11)
             PHOTO:小布施駅に停車中の[ながでん地酒トレイン(2016蔵開き!)]  ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/03/12 19:17
長野電鉄・特急[ゆけむり]&[スノーモンキー]乗車記(H28.6.12)
     PHOTO:須坂駅の隣接する車庫で並ぶ1000系[ゆけむり]と2100系[スノーモンキー] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/06/12 18:02
長野電鉄・村山駅開業90周年・硬券発売イベント参加乗車記(H28.6.25)
             PHOTO:村山駅に初めて停車した特急[ゆけむり〜のんびり号〜] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/06/25 19:45
長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H29.4.1)
                   PHOTO:湯田中駅停車中の特急[ゆけむり] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/04/01 18:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんはm(_ _)m
地元の方が地元の魅力を発信するのは大変よいことです。屋代廃線の判断は少し早かったかとは思いますが時の流れに消しゴムはないので今ある路線を活かすしかありませんね。あとしなの鉄道も何か1つ華が欲しいですね。115や169や国鉄型だとファン以外の地元の方々は萎えちゃうでしょう(-.-;)その意味で妙高までの683は物凄くヒントになると思います。あれがもし軽井沢まで乗り入れたらかなりのインパクトです。「帰りは軽井沢から新幹線でいいからちょっとこれ乗って見よう」と思うお金のある定年後のお歴々も続出しますよ( ^_^)
春1247F
2013/02/03 22:20
僕は須坂に住んでいます。ながでんとは切っても切れないです。
ゆけむりが運行開始して6年過ぎました。A特急ゆけむりと言われていました。最初はきちがいのようになり、展望席目当てのため始発駅の1時間前から並んで待っていたこと憶えています。待つの嫌いな僕でさえ落ち着きました。懐かしいです。同席は眺めが良いですね!スノーモンキー運行してからゆけむりも落ち着きました。駅員さんはブームが去ったとおっしゃっていました。
話は変わりまして、楓の湯はいい湯です。ゆっくりしないで直ぐに折り返しのゆけむり乗車して大丈夫ですか?落ち着いて湯につかって、帰りのスノーモンキー個室乗車も?(余計なこと記載してすみません)
PS…僕は昨日3日に123系ミニエコー乗車(塩尻小野経由辰野)しました。ファンの方はまばらでした。沿線には撮り鉄が数名いました。次回は24日に上越新幹線200系とき東京−新潟間乗車します。グリーン車です。悔いのないように惜しみたいと思います。
もり
2013/02/04 10:08
 春1247Fさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 長野新幹線が金沢まで延伸すると、しなの鉄道は妙高高原⇔軽井沢間が営業運転の区間になると思いますが、現行でも2時間以上かかりますので、ちょっと115系では…と思ってしまいます。できればJR東さんからE653系4連あたりを2〜3本いただいて、快速列車に使用してもらえれば嬉しいのですが…。

 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 そうですね特急[ゆけむり]も[スノーモンキー]のブームも一段落した感がありますね。問題はこれからどうやって盛り上げて集客をしていくか?と言うことになりそうですね。
TTI
2013/02/04 17:32
こんばんはm(_ _)m
私もゆけむりは人気が落ちたのでなく安定期に入ったんだと思いますよ(^O^)さて、しなの鉄道さんですが115はこれから淘汰が進むと貴重になります。ただ人気向上にはトッピングが必要でしょう。ワンマンの安い新車はため息です。東海373あたり狙い目と思います。ふじかわのアレです。東京まで乗り入れがあり長野支社も拒否はできませんしとにかく車内が落ち着いていてライナーには格好です。それに現在373はもて余し気味で先日静岡から普通列車をやってました。あの会社は筋の通った話なら通じる会社です。よそ者ですがしなの鉄道さんに投稿してみましょうかね(^_^;)
春1247F
2013/02/06 23:47
 春1247Fさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 JR東海の373系ですか…。個人的には大好きな車両ですが、しなの鉄道の生い立ちなどを考えると、やはりここはJR東日本の中古車両で落ち着くような気がします…。
TTI
2013/02/07 19:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野電鉄・特急[ゆけむり]乗車記(H25.2.2) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる