TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[いろどり御開帳号]乗車記(H27.4.11)

<<   作成日時 : 2015/04/11 19:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 2

画像

              PHOTO:茅野駅に向けて回送される[いろどり御開帳号](松本駅)



画像

@松本(539)→茅野(623)  422M 211系6連【N601編成】
 松本駅からは211系の6連、ボックスシートタイプの車両に乗車して、快速[いろどり御開帳号]の始発駅となる茅野駅に向かいます。
 今回、初めて211系のボックスシート車に乗車しましたが、これ、なかなか良いですねぇ…。この車両なら高尾までの長時間乗車も気にならないですね。


画像

                        PHOTO:211系N601編成の車内



画像

                         PHOTO:211系のボックスシート


画像

A茅野(638)→長野(858) 9573M 快速[いろどり御開帳号] 485系改6連【N201編成】
(←長野E クロ481-1504+モロ485-1007+モロ484-1007+モロ485-1024+モロ484-1024+クロ481-1503 @茅野→)

 茅野駅からは485系を改造したジョイフルトレイン[いろどり(彩)]を使用する、快速[いろどり御開帳号]に乗車して長野駅を目指します。

 この列車、長野市の善光寺で行われている「御開帳」に向かうための臨時列車なのですが、始発駅の時間が早すぎて「乗り鉄」を趣味としてる者にとっては、非常に乗りにくい列車となっています。


画像

            PHOTO:茅野駅の電光掲示板にもしっかりと列車名が表示されました。



画像

                    PHOTO:快速[いろどり御開帳号]のヘッドマーク



画像

           PHOTO:1号車の座席タイプの車両(6号車はモケットがピンク色となります。)



画像

            PHOTO:深いリクライニングとレッグレストが装着されているのが特徴です。



画像

               PHOTO:2・3・5号車はコンパートメントタイプの座席となります。



画像

                  PHOTO:コンパートメント席のシートはこんな感じです。



画像

                      PHOTO:4号車は多目的車になっています。

 
 茅野駅を定刻どおりに発車した快速[いろどり御開帳号]ですが、まあ、見事に空いています。2号車から6号車までは誰も乗車しておらず、私が乗った1号車もたった3人という状況です。
 途中、上諏訪駅、下諏訪駅、岡谷駅と小まめに停車はして行きますが、普通列車の間違って乗ってきてしまう乗客は多いのですが、本来の乗客はさほど増えないまま先を目指して走ります。

 さて、今回乗車している [いろどり(彩)]ですが、この車両はJR東日本長野支社が保有しているジョイフルトレインですが、それまで保有していた14系客車改造の「浪漫」の後継車両として2006年に誕生した列車です。
 改造に関しては等級を「普通車」から「グリーン車」に変更し、先頭車となる1,6号車については座席車、2,3,5号車については「簡易コンパートメント車」、4号車について「フリースペース」となっています。
 デビュー当初は「豪華な車内」が売り物でしたが、その後に登場したジョイフルトレインの中には[いろどり(彩)]以上の列車も登場していますので、ぼちぼち普通車に格下げしても良いのでは…と個人的には思っています。

 塩尻駅で8分ほど停車した快速[いろどり御開帳号]は一路松本駅を目指して…といいたいところですが、そこは臨時列車の宿命で、途中の村井駅で3分ほど運転停車をした後、松本駅に到着しました。

 松本駅からは団体客が…と思っていたのですが、結局、松本駅からもさほどの乗客もなく快速[いろどり御開帳号]は静かに松本駅を発車して行きます。
 朝方降っていた雨もようやくやみ、日差しも見えてきましたので絶好の観光日和になりそうですが、列車は悲しいくらいの乗車率のまま長野駅を目指します。最後の停車駅となる明科駅でも乗車する乗客がなく発車しました。

 その後、快速[いろどり御開帳号]は坂北駅、聖高原駅、冠着駅で列車交換のための運転停車を行いながら進んで行きます。姨捨駅でも停車するのかな…と思っていたのですが、姨捨駅では停車せず、その代りでしょうか桑ノ原信号所で普通列車を退避を行いました。特急停車駅である篠ノ井駅も通過し、いよいよ快速[いろどり御開帳号]は終着駅までのラストスパートを行い、定刻どおりに長野駅に到着をしました。


画像

                     PHOTO:明科駅ではちょうど桜が満開でした。


画像

                PHOTO:姨捨駅付近から善光寺平を見ながら進んで行きます。



画像

                     PHOTO:桑ノ原信号所で列車の退避を行います。


 まあ、久しぶりになんとも寂しい臨時列車に乗車しました。やっぱり時間的に少し早すぎるのか…それともPR不足なのかはわかりませんが、車内でも少しは善光寺の説明をするとか、ご開帳の意味などを説明をするなどの企業努力も必要なのでは…と思ってしまいました。

【乗車日:平成27年 4月11日(土)】

◎過去の[いろどり(彩)]への乗車記はこちらから!
 ・快速[木曽漆器まつり号]+[ナイスホリデー木曽路]+[北アルプスいろどり号]乗車記【後編】…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_156.html
 ・快速[安曇野号]・[北アルプスいろどり号]+「キハ52撮影」乗車記…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_158.html
・快速[SL信越120周年号]&快速[DL信越120周年号]&快速[いろどり信越号]乗車記…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_175.html
 ・大糸線キハ52+快速[北アルプスいろどり号]乗車記(H21.6.27)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_223.html
 ・快速[越後・謙信SAKEまつり号]乗車記(H21.10.25)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_242.html
 ・485系いろどり(彩)号でいく[大糸線雪見列車]乗車記(H22.3.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_252.html
 ・快速[北アルプスいろどり号]乗車記(H27.4.11)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201210/article_4.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
お知らせ・[いろどり御開帳号]、[おいこっと]、[DL碓氷物語]
 いつもブログをご覧いただきありがとうございます。 ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道観察・撮影記2
2015/04/12 19:34
快速[いろどり諏訪御柱祭号]乗車記(H28.4.10)
      PHOTO:長野総合車両センターから長野駅に回送されてくる快速[いろどり諏訪御柱祭号] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2016/04/10 22:06
快速[北アルプスいろどり]撮影記(H29.7.17)
         PHOTO:長野駅の6番線ホームに回送されてきた快速[北アルプスいろどり] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/07/17 20:48
惜別・485系[いろどり(彩)] 快速[北アルプスいろどり]撮影記(H29.9.17)
              PHOTO:長野駅の6番線に進入する快速[北アルプスいろどり] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/09/17 15:55

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もりです。
211系にはボックスシートがあるのですね!
首都圏で運行していた時、乗車したことありました。
快速[いろどり御開帳号]は乗車してどうでしたか?落ち着いていたそうですね!
もり
2015/04/12 17:21
 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 乗客も少なく、とても静かに乗車することができました(よく眠れました。)。
TTI
2015/04/12 19:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[いろどり御開帳号]乗車記(H27.4.11) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる