TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[宵乃Shu*Kura]乗車記(H28.12.10)

<<   作成日時 : 2016/12/13 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

                PHOTO:東三条駅に停車中の快速[宵乃Shu*Kura]



新潟車両センターの「越乃Shu*Kura」編成を使用した、多客臨時列車快速[宵乃Shu*Kura]が今年も
新潟⇔長岡間に設定されました。
 ただ、日程的にも時間的にも絶対に乗車は無理…と最初から乗車は考えていなかったのですが、乗車の5日前になって「乗れるかも…」という状況にはなったのですが、残念ながらその時点では指定席が全て満席の状況でした。もともと一般販売は3号車の36席しかありませんので、半ばあきらめていたのですが、乗車2日前にえきネットを見たところ、上りの指定席が「△」となっていましたので、慌てて指定席を抑えて乗車に行ってきました。





画像

@長岡(1616)→新潟(1733) 453M E129系6連【B20+A5編成】
 今日は午前中にどうしても外せない予定があったため「乗り鉄」のスタートは長岡駅からとなります(長岡駅までは自分の来るまで行って駐車場に車を止めてあります。)。
 本当は次の列車(長岡駅17時2分発)でも良かったのですが、新潟についてから食料の買出しなどを行いたかったので1本早い列車で新潟駅に向かいます。
 この時間の列車には115系ではなくE129系が使用されています。2両編成が3本連なっているのかと思って
いたのですが、ホームに下りていったところ新潟方に4両のB編成、宮内方に2両のB編成という組み合わせでした。この列車、早い時間からホームに入っていましたので、寒い思いをすることも無く、車内で発車までの時間をすごすことができました。
 平日ならば学校帰りの学生さんたちで混雑する列車だと思いますが、今日は土曜日ということで、長岡駅からはさほど混雑することがなく乗車することができましたのですが、途中の羽生田駅あたりからだんだんと混雑をしてきて、新潟駅に到着するころには通勤ラッシュ並みの混雑でした。





画像

A新潟(1833)→長岡(2007) 9454D 快速[宵乃Shu*Kura]
(←長岡@ キハ48-558+キハ48-1542+キハ40-552 B新潟→)
 新潟駅到着後は、一度、駅の改札を出て、駅ビルの中で夕食を調達した後、再び駅構内に入ります。
 快速[宵乃Shu*Kura]は新潟駅の8番線ホームから発車をするのですが。この列車の前には糸魚川行きの
快速列車が発車する関係で、ホームに入線してきたのは18時7分頃という早い時間でした。

 発車まで30分近く時間がありましたのでドア扱い開始後、自分の席に荷物を置いて、ゆっくりと列車の撮影を行ってから車内に戻ります。車内でこの原稿の下書きを行っていると、快速[宵乃Shu*Kura]は発車の時刻となり、車掌さんの笛が鳴り響き終わると快速[宵乃Shu*Kura]はファ〜ンというタイフォンの音色を響かせ、ドゥ・トゥ・ドゥドゥドゥ…という低く唸るようなエンジン音を奏でながら新潟駅を発車して行きます。。

 さて、この快速[宵乃Shu*Kura]に使用される[越乃Shu*Kura]ですが、こちらは2014年(平成26年)5月から運転が開始され、デビュー当初は高田⇔十日町間を結ぶ快速[越乃Shu*Kura]のみでしたが、その後、高田⇔越後湯沢間を結ぶ快速[湯沢Shu*Kura]が、9月からは県都である新潟と高田を結ぶ快速[柳都Shu*Kura]も誕生しました。列車のコンセプトは、新潟県が「地酒王国」であることにちなんで「酒」をコンセプトとして企画された列車です。

 指定席券を購入するのに困難を要したこの列車ですが、私が乗車した3号車は新潟駅を発車する時点では約5割程度の乗車率でした。


画像

            PHOTO:新潟駅の電光掲示板にもしっかりと列車名が入っていました。





画像

                            PHOTO:3号車の車内





画像

                        PHOTO:3号車のフリースペース





画像

                 PHOTO:行き先表示は残念ながら「臨時」表示でした。



 新潟駅を発車した快速[宵乃Shu*Kura]は、115系に替わって今や新潟県内の主力電車となったE129系
が並ぶ新潟車輌センタ−を左手に見ながら進んで行きます。最初の停車駅は亀田駅ですが、その手前の越後石山駅では時間調整のためでしょうか1分ほど停車を行い、その後、亀田駅に向けて進んで行きます。
 いつもは2号車で行うジャズの演奏は、実施区間を定めて行うのですが、この列車は乗車時間が短いせいでしょうか新潟駅を発車する前から演奏が行われていました。


画像

                PHOTO:2号車ではジャズの生演奏を聴くことができました。



 亀田駅で最初の停車を行った快速[宵乃Shu*Kura]は、快調な速度で進んで行きます。
 新津駅を発車すると車内放送で、「これより2号車で蔵元イベント(試飲)が開始されます…。」という放送が入ると、3号車の乗客が一斉に移動をはじめます。私はアルコールが飲めませんので混雑が緩和した頃に2号車に行ったのですがそれでもまだ多くの人が試飲を行っており大変賑やかな状況でした。


画像

            PHOTO:新津駅を発車すると2号車では蔵元イベントが行われました。



 快速[宵乃Shu*Kura]は加茂駅に停車した後、弥彦線との乗換駅となる東三条駅に到着します。この東三条駅は特急列車の停車駅でもありますので、この列車が停車するのは不思議ではないのですが、なぜか東三条駅では22分ほど停車を行います。
 最初は特急列車の追い越しがあるのかな?と思っていたのですが、どうやら時間調整のための停車のようです。まあ、いくら加速が悪いキハ40系気動車でも、普通に走れば長岡駅までは1時間足らずで走りきってしまいますが、これではゆっくりと快速[宵乃Shu*Kura]の車内でお酒や料理を楽しむ暇もありませんので、その辺を考えた上でのダイヤのようだと勝手に判断をしていたのですが、車掌さんに聞いたところ、どうやら長岡駅のホームの空き状況を考慮した関係で、このようなダイヤ設定となっているとのことでした。先を急ぐ列車ならば、途中駅で20分も停車していれば文句のひとつも出るのではないかと思いますが、まあ、この列車の性格を考えると、誰一人文句を言わないのでしょうね…(ただ、東三条駅では貨物列車の追い抜きもありました。)。


画像

                 PHOTO:東三条駅に停車中の快速[宵乃Shu*Kura]



 ちょっと長めの停車の後、再び快速[宵乃Shu*Kura]は終着の長岡駅を目指して発車をします。ここで嬉しいことに車内では乗車記念のポストカードが配布されました。過去に3回ほど快速[越乃Shu*Kura]に乗車したことがあるのですが、1度もこのような乗車記念をもらったことがありませんので、これはいい記念となりました。
快速[宵乃Shu*Kura]は途中、見附駅に停車しましたが、乗降客も無く、終着の長岡駅を目指してラストスパートをかけます。このあたりは線路状況が良く、しかも平坦な直線区間ということで、本当にキハ40系?と思えるような走りを見せ、快速[宵乃Shu*Kura]は定刻どおり長岡駅の番線ホームに到着しました。


画像

                  PHOTO:車内で配布された乗車記念のポストカード





画像

                     PHOTO:本日使用した乗車券・指定席券



 ただ乗るだけなら新潟→長岡間の1時間30分は長すぎますが、列車内で色々なイベントが行われましたので、退屈することなく乗車をすることができました(お酒のみの人には短すぎるかも…)。本当は復路の新潟→長岡間にも乗車をしたかったのですが、最後の最後まで指定席券の販売状況が△になることがありませんでした。まあ、この点は次回の「お楽しみに…」としておきたいと思います。

【乗車日:平成28年12月10日(土)】

◎過去の[越乃Shu*Kura]の乗車記はこちらから!
 ・快速[越乃Shu*Kura]&快速[おいこっと]新潟・北しなの一周乗車記(H28.4.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201604/article_1.html
 ・快速[越乃Shu*Kura]乗車記(H27.10.24)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201510/article_6.html
 ・乗車記録(H27.9.11)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201509/article_6.html
 ・乗車記録(H27.6.19)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201506/article_4.html
 ・快速[越乃Shu*Kura]乗車記(H26.5.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201405/article_1.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
快速[淡麗Shu*Kura]乗車記(H29.3.11)
                 PHOTO:直江津駅に回送されてくる快速[淡麗Shu*Kura] ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/03/11 18:26

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もりです。
快速[宵乃Shu*Kura]乗車されたのですね。
長野から長岡までお車では疲れませんでしたか。長かったと思います。
あと少しで満席なるそうで、指定席抑えてよかったですね。
試飲は体質上アルコール苦手で、近くは混雑したのだと思います。
車内は温もりあって、機会がありましたら乗車したいです。
よく運行等存知ていますね。

もり
2016/12/14 15:45
 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。長野〜長岡は車で往復6時間ですので、日帰りだとちょっとハードですね。
 臨時列車の運転はJR東日本のHPに乗っていますので、チェックしてみてください。
TTI
2016/12/15 06:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[宵乃Shu*Kura]乗車記(H28.12.10) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる