TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H29.4.1)

<<   作成日時 : 2017/04/01 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

                   PHOTO:湯田中駅停車中の特急[ゆけむり]


 2017年度、最初の乗車記は私が住む街を走る長野電鉄の特急[ゆけむり]と[スノーモンキー]です。

 私が現在住んでいるん長野市には長野電鉄の本社が所在しており、JR長野駅の地下にある長野電鉄・長野駅からは温泉で有名な湯田中駅に向けて全長33.2Kmの鉄道路線が伸びています。

 そして、この長野電鉄ですが、ここには全国に誇れる特急列車が2本(種類)も走っています。
 その自慢の特急列車のうちの1本が、元小田急電鉄の10000形HiSEを改造した特急[ゆけむり]です。小田急電鉄時代にはプラチナチケットだった展望席シートも、長野電鉄ではわずか100円の特急料金を払えば誰にでも座るチャンスがあるとあって、子どもだけではなく大人や旅行客にも大人気となっています。
 そして、もう1本がJR東日本の初代・成田エクスプレスに使用していた253系を使用する特急[スノーモンキー]
です。こちらの車両にはJR時代には高嶺の華であった「個室クリーン」も残っており、長野電鉄ではバーゲンプライスの1,000円で提供されています。

 この2種類の特急列車の素晴らしさを1人でも多くの人に知ってもらいたい、そして長野に来て乗ってもらいたい!という思いから定期的に乗車をして乗車記をアップさせていただいています。
 今年は年度の一番最初の乗車記に…ということで、湯田中まで1往復、2種類の特急列車に乗車をしてきました。





画像

@長野(1328)→湯田中(1415) 11A 特急[ゆけむり] 1000系4連【S1編成】
(←湯田中@ 1001+1011+1021+1031 C長野→)
 私の「乗り鉄」といえば朝早い時間帯に行動を開始して…というのが普通ですが、今回は所用があったため午後からのスタートとなります。
 長野電鉄の長野駅に到着したのが午後1時少し前だったのですが、長野電鉄の2番線ホームにはすでに特急[ゆけむり]がすでに入線しており、おかげでゆっくりと撮影をすることができました。
 隣の3番線ホームに停車していた信州中野行きの普通列車が長野駅を発車すると、間もなく特急[ゆけむり]の客扱いが開始されました。私が写真を撮っている間に1号車のドア入口には数人が列を作って展望席を狙っていましたので、今回、私は2号車に座っていくことにしました。

 この列車、とかく展望席に注目が集まりますが、展望席以外はハイデッカー車両ですので、他の車両より高い場所から風景を見ることができますので、私は展望席よりもこちらのシートの方が好みです。
 ドア扱い開始当初はガラガラだった車内も、発車時刻が近づくにつれ乗客も増えてきて、概ねは4〜5割の乗車率で特急[ゆけむり]は長野駅を発車していきます。しかし、長野電鉄も富士急行に負けず劣らず外国からの訪問客が多いんですね〜。車内で聞こえる声はほとんどが英語でした。


画像

          PHOTO:特急列車運行開始60周年の記念ステッカーが掲出されていました。





画像

                     PHOTO:1000系・特急[ゆけむり]の車内



 長野駅を発車した特急[ゆけむり]は、長野電鉄の本社があり、長野の繁華街の中心地である権堂駅に停車した後、しばらく地下区間を東向きに走ると地上区間に出ます。その後、しばらく長野の住宅街をゆったりとした速度で走り抜け、千曲川を渡って須坂市内へと入ります。
 今度はその須坂市内をしばらく走り、進行方向を北向に変えると長野電鉄の車両基地がある須坂駅に到着します。須坂駅では長野行きの特急[スノーモンキー]と列車交換を行った後、発車をします。長野電鉄はこの長野⇔須坂間の利用客が一番多いようで、須坂駅では多くの乗客が下車し、身軽となった状態で特急[ゆけむり]は進んで行きます。

 須坂駅を発車すると約5分ほどで、栗で有名な小布施駅に到着します。この小布施駅には平成24年まで長野電鉄の特急列車として活躍していた2000系特急が展示されており、車内の見学もできるようになっていますので、1度は訪問したい…と思ってはいるのですが、なかなか実現できていないのが現実です。
 小布施駅を発車した特急[ゆけむり]は、栗の木畑やリンゴ畑の間をかき分けるように走り、土雛人形とえのきだけで有名な信州中野駅に到着します。ここ信州中野駅でも須坂駅に次いで多くの乗客が降りたことで、車内はだいぶ空席が目立つようになりました。車内を見渡すと残っている乗客のほとんどが外国からの訪問客のようでした。

 信州中野駅で3分ほど停車した後、発車した特急[ゆけむり]は、進行方向を何度なく変えながら、終着の湯田中駅を目指して進んで行きます。進行方向に左手高社山を見ながら夜間瀬川を渡り、特急[ゆけむり]は右に左にと大きく身を曲げながら進み、最後の40パーミルの上り坂を登りきると終着の湯田中駅に到着しました。



画像

                    PHOTO:いつかは訪問したい「電車の広場」





画像

                 PHOTO:夜間瀬川渡ると間もなく終着の湯田中駅です。



 湯田中駅に到着しました。いつもですと駅に隣接している「楓の湯」に入って時間調整をする…というパターンですが、実は私、あまり温泉とか風呂が好きではないので、今回はちょっと渋温泉まで足を延ばして美味しいお蕎麦を食べに行きます。
 歩いて約20分、お目当ての蕎麦屋さんに到着したのですが、残念ながらお店は準備中ということで、再び20分
かけて湯田中駅に戻りました(インターネットで調べたときは15時まで営業…となっていたのですが…)。


画像

                  PHOTO:残念ながら、お蕎麦屋さんは準備中でした。






画像

A湯田中(1530)→長野(1616) 14A 特急[スノーモンキー] 2100系3連【E2編成】
(←長野B デハ2112+モハ2102+クハ2152 A湯田中→) 
 湯田中駅からは、元JR東日本の特急車両253系を改造した特急[スノーモンキー]に乗車します。
 この特急[スノーモンキー]は3両編成ですが、1号車と2・3号車では車内のアコモデーションが大きく異なって
います。2・3号車は成田エクスプレス時代にも大不評だった「集団見合いシート」の車両なのですが、頭上にある荷物棚は航空機のようなハットラック式がそのまま残っており、1号車に比べると座席の窓が大きいので、私は個人的には好んで乗車しています。
 一方、1号車は元クロ253を改造した車両でJR時代の個室グリーンはそのまま残されており、長野電鉄では「Spa猿〜ん」という名称で販売されています。JR時代には考えられないくらい安価な1,000円という料金で個室グリーンに乗車することができます(1人でも1,000円ですし、4人で利用しても1,000円です。)。
 個室以外の室内は回転式リクライニングシートが並んでおり、リラックスして乗るにはこちらの方が向いているとは思いますが、前述のとおり、もともとグリーン車ということで窓が小さくて、若干、(私は)閉鎖感が感じられる車内となっています。
 鉄道ファン的に考えると、こちらの1号車はJR時代にはなかった車両ということになりますので、こちらの方が魅力的かもしれません。ただ、どちらの車両を選んだとしても、元成田エクスプレスには間違いありませんし、この特急に乗車券+100円で乗車できるのは本当にお得だと思いますし、鉄道ファンとしては嬉し限りです。

 また、長野電鉄にはこの特急[スノーモンキー]用の編成が2本(E1編成とE2編成)あるのですが、E1編成と
E2編成では外装の塗り分けが異なっており、E1編成はJR時代の253系の塗り分けのままですが、E2編成は
E1編成のグレー色の部分が白色に塗り替えられており、個人的には「白いスノーモンキー」と呼んでいます。どちらの編成に乗車できるのかは当日にならないとわかりませんので、この点も長野電鉄に乗車に来る楽しみではないかと思います。

 ということで…湯田中駅から長野駅までの40分間、往年の成田エクスプレスを思い出しながら乗車を楽しみながら長野に戻ってきました(2号車の乗車しましたが、回りは全員外国からのお客さまでした。)。


画像

              PHOTO:特急[スノーモンキー]にもステッカーが貼られていました。




画像

                  PHOTO:1号車の車内(リクライニングシート車です。)




画像

                   PHOTO:2・3号車の車内(集団見合いシートです。)

 
 大手の私鉄では、現在、新型特急のデビューが相次いでおり、私も機会があれば乗りに行こう!と考えているところですが、地方の中小私鉄にも色々と魅力的な車両が沢山走っています。
 古い昭和の時代の気動車を走らせている鉄道会社もあれば、大手私鉄から払い下げられた特急列車を著名な工業デザイナーの手により、リノベーションした車両を走らせている鉄道会社ありますし、大きなお金を使ってSLを復活させて走らせている私鉄会社等々色々とありますが、ここ、長野電鉄の特急[ゆけむり]、特急[スノーモンキー]も決して他の会社の列車等に引けを取らないと思います。
 ちょっと温泉に入りに…でもいいですし、温泉に入っているスノーモンキーを見に…でもいいですので、ぜひ、長野に来ていただき、長野電鉄の特急[ゆけむり]、特急[スノーモンキー]に乗車をしてくださいね!!!


画像

                 PHOTO:湯田中駅に到着する特急[スノーモンキー]

【乗車日:平成29年 4月 1日(土)】

◎過去の長野電鉄の乗車記等はこちらから!
 ・長野電鉄・村山駅開業90周年・硬券発売イベント参加乗車記(H28.6.25)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201606/article_6.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]&[スノーモンキー]乗車記(H28.6.12)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201606/article_3.html
 ・長野電鉄[ながでん地酒トレイン(2016蔵開き!)]乗車記(H28.3.11)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201603/article_2.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり〜のんびり号〜]乗車記(H27.9.23)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201509/article_10.html
 ・長野電鉄[ながでんビアトレイン〜プレミアム号〜]乗車記(H27.9.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201509/article_3.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり〜のんびり号〜]乗車記(H27.4.18)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201504/article_6.html
 ・長野電鉄・特急[スノーモンキー]&特急[ゆけむり]乗車記(H26.8.10)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201408/article_2.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]乗車記(H25.2.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201302/article_1.html
 ・長野電鉄2100系E2編成[白いスノーモンキー]乗車記(H24.9.23)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201209/article_11.html
 ・長野電鉄2100系E2編成乗車未遂記(H24.9.10)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201209/article_4.html
 ・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H24.2.18)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201207/article_1.html
 ・さよなら2000系D編成・引退特別記念ツアー」参加乗車記(H24.3.25)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_263.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H24.2.18)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_259.html
 ・長野電鉄2000系・臨時急行電車乗車記(H24.1.21)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_97.html
 ・モンハン特急(ゆけむり+スノーモンキー)乗車記(H23.8.7)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_61.html
 ・長野電鉄・臨時急行[スノーモンキー]+2000系D編成乗車記(H23.5.4)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_51.html
 ・さよなら長電2000系A編成・D編成乗車記(H23.3.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_49.html
 ・長野電鉄2100系・特急[スノーモンキー]・[Spa猿〜ん]乗車記(H23.3.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_48.html
 ・長野電鉄2100系[スノーモンキー]先行特別試乗会乗車記(H23.2.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_47.html
 ・長野電鉄・特急[スノーモンキー]1番列車(?)乗車記(H23.2.13)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_44.html
 ・169系S52編成+長野電鉄A編成とゆけむりの旅(H23.1.29)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_41.html
 ・長野電鉄2000系乗車記(H23.1.9)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_38.html
 ・さよなら村山鉄橋記念イベント[1000系ゆけむり]貸切特別ツアー参加乗車記(H21.11.6)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_244.html
 ・長野電鉄8500系と特急[ゆけむり]ミニミニ乗車記(H21.3.8)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_196.html
 ・長野電鉄・特急[ゆけむり]乗車記(H21.3.7)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_194.html
 ・しなの鉄道+長野電鉄屋代線乗車記(H20.5.24)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_154.html
 ・しなの鉄道&長野電鉄乗車記(H19.9.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_122.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もりです。
長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車でしたね。
きっぷはお得な楓の湯クーポン付(長野−湯田中往復特急入浴券付1860円)でしたか?普通の1日フリーきっぷ1860円(特急別)よりも。
両特急ステッカーは2000系と同じ丸いマークですね。
反面、目当てのお蕎麦屋さんが準備中で残念でしたね。どうされましたか?
特急乗車もご無沙汰です。ほとんど普通です。

話は変わりまして、長野新幹線元祖E2系引退しました。撮りに行きました。やや多かったです。最終運行の長野駅着が東京駅線路に人が入ったため30分遅れの運行でした。非常に迷惑です。1人のために多くの乗客・鉄道関係者に迷惑かけています。線路内侵入は違反です。
もり
2017/04/02 12:08
 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。渋温泉の蕎麦屋さんに行く予定でしたし、私、温泉が苦手なものですから、昨日はワンデーのフリーキップを使用しました。31日は仕事が遅かったので、撮影にも行くことができませんでした。まあ、何度もれった列車ですし、あまり新幹線に興味がない…ということも理由ですが。
TTI
2017/04/02 18:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
長野電鉄・特急[ゆけむり]&特急[スノーモンキー]乗車記(H29.4.1)  TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる