TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 快速[ナイトビュー姨捨]乗車記(H29.5.12)

<<   作成日時 : 2017/05/12 22:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

                   PHOTO:姨捨駅に停車中の快速[ナイトビュー姨捨]


 また今年も[ナイトビュー姨捨]の運転される時期がやってまいりました!
 地元の鉄道ファンとしては最低1年に1回は乗車しなくては…と思い、今年は運転初日に乗車してきました。



画像

@長野(1848)→姨捨(1922) 8232D 快速[ナイトビュー姨捨]
(←姨捨@ HB-E-302-2+HB-E301-2 A長野→)
 快速[ナイトビュー姨捨]に使用される車両ですが、本日は快速[リゾートビューふるさと]の運転があることから、長野総合車両センターからの送込みではなく、快速[リゾートビューふるさと]に使用された車両がそのまま使用されるため、長野駅に18時28分に入線(到着)することになるのですが、当然のことながら客室の清掃等がある関係で、客扱いが開始されるのは18時35分頃から開始となります(昨年までは5番線からの発車だと記憶していたのですが、今年は2番線ホームからの発車となっていました。)。

 3番線側に停車していた、しなの鉄道の列車が6時41分に発車するので、その後、快速[ナイトビュー姨捨]の編成写真を撮ってから列車に乗り込み、いつも一緒になる鉄道ファンの方々に挨拶をしていると列車は間もなく発車時間を迎えます。
 帰宅ラッシュで混雑する長野駅を、快速[リゾートビュー姨捨]は定刻どおり発車し、一路、姨捨駅を目指して走って行きます。

 途中、篠ノ井駅に停車はしましたが、乗降客はなかったようで、わずかな停車時間の後、快速[ナイトビュー姨捨]は篠ノ井駅を発車します。次の稲荷山駅を過ぎると登り勾配に入るのですが、快速[ナイトビュー姨捨]は臨時列車ということもあり、稲荷山駅と姨捨駅との中間にある桑ノ原信号所に停車し、対向する普通列車と交換を行うため約8分ほど停車します。

 普通列車との交換を行った後、快速[ナイトビュー姨捨]は、いよいよ姨捨駅に向けて本格的にな山登りに入ります。それまで軽やかな音を奏でていたエンジンも、グォーという低い音を連続して発しながら徐々に速度を上げていきます。その重苦しく唸っていたエンジンの音が軽やかになった…と感じられると、快速[ナイトビュー姨捨]は、長く続いていた登り勾配を上がり切り、進行方向反対に変えて姨捨駅に到着しました。


画像

                         PHOTO:長野駅の電光掲示板




画像

            PHOTO:長野駅の2番線ホームに停車中の快速[ナイトビューふるさと]




画像

               PHOTO:快速[ナイトビュー姨捨]の列車名が表示されていました。




画像

                    PHOTO:姨捨駅のホームから夜景を楽しみます。




画像

               PHOTO:これが姨捨駅に建てられた四季島専用のラウンジです。





画像

A姨捨(2024)→長野(2058) 8233D 快速[ナイトビュー姨捨]
(←長野A HB-E301-2+HB-E302-2 @姨捨→)
 姨捨駅では駅からの夜景を写したり、列車で一緒になった鉄道ファンの方たちと話をしていると、あっという間に
帰りの列車時刻となっていまいました。帰りも往路と同じ座席で長野駅に戻ります。

 快速[ナイトビュー姨捨]は姨捨駅で千曲市のボランティアの皆さんの見送りを受けながら、ゆっくりとした速度で
長野に向かって下っていきます。姨捨駅発車直後からしばらくの間は、善光寺平の夜景を見るため車内等を減光しながらの走行となります。
 車内の明かりが元に戻されると列車は間もなく桑ノ原信号所に停車します。復路の桑ノ原信号所の停車については列車交換等を行いませんので、私はてっきり時間調整とこの列車のための演出のスイッチバックだと思っていたのですが、どうやはこれは演出等ではなく、ちゃんと意味があっての信号所停止のようです(今回は空退避でしたが…この意味等については現時点では書かないことにします。)。

 桑ノ原信号所での空退避を終えた快速[ナイトビュー姨捨]は、往路とは違い軽やかな足取りで山を下っていきます。途中の篠ノ井駅で停車を行い、若干の乗客を降ろした後は、終着駅の長野駅を目指して速度を上げて進んで行きます。犀川鉄橋を渡り、進行方向を右方向に大きく変えると間もなく長野駅です。快速[ナイトビュー姨捨]は、人気の少なくなった長野駅の番線に定刻どおりに到着しました。


画像

                   PHOTO:減光された車内から善光寺平を望みます。



 半年ぶりの快速[ナイトビュー姨捨]への乗車でした。
 今回の乗車は、長野支社の企画キップでもある「ナイトビュー姨捨往復キップ」を使用しました。この「ナイトビュー姨捨往復キップ」は、往復の運賃+往復の指定席券で1,030円ということで、本来の正規運賃(820円)+指定席料金(1,040円)の半分の金額で購入することができますので、これからも時間が許すときには乗車を楽しみたいと思っています(このキップについては、長野駅の指定席券売機で購入できます。)。


画像

                  PHOTO:本日使用した「ナイトビュー姨捨往復キップ」

【乗車日:平成29年 5月12日(金)】

◎過去の快速[ナイトビュー姨捨]関係の乗車記はこちらから!
 ・快速[ナイトビュー姨捨]運転開始5周年記念乗車記(H28.9.2)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201609/article_1.html
 ・快速[ナイトビュー姨捨]乗車記(H28.5.13)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201605/article_4.html
 ・快速[ナイトビュー姨捨]乗車記(H24.4.20)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_266.html
 ・快速[ナイトビュー姨捨(中秋の名月号)]乗車記(H25.9.21)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201309/article_1.html
 ・快速[リゾート姨捨田毎の月]乗車記(H26.5.16)※運転初日…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201405/article_2.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ナイトビュー姨捨の乗客は多かったですか?
ここ数年ご無沙汰です。
夜景がきれいですね。
もり
2017/05/13 09:05
 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。
 1号車が団体で30%くらい、2号車は個人客で10〜20%位でした。乗るなら今がチャンスかも!
TTI
2017/05/13 13:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
快速[ナイトビュー姨捨]乗車記(H29.5.12) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる