TOMODACHIYA鉄道乗車記V

アクセスカウンタ

zoom RSS 富士急行・[富士山ビュー特急(スイーツコース)]乗車記(H29.8.27)

<<   作成日時 : 2017/08/28 21:09   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

                  PHOTO:河口湖駅に停車中の[富士山ビュー特急]


 平成28年4月に2000系[フジサン特急]の後継車両として、華々しくデビューを飾った[富士山ビュー特急]ですが、私も過去に2度ほど乗車をしましたが、2回とも特別車両の通常列車(いわゆる「指定席」への車両への乗車です。)への乗車でした。
 一度は土・休日に運転される「特製スイーツが提供される[スイーツプラン]」に乗車をしたい…と思っていたのですが、今回ようやく念願がかない奥さんと2人で乗車をしてきました。



画像

★大月(1455)→富士山急(1537) [富士山ビュー特急9号] 
(←富士山@ 8551+8601+8501 B大月→)
 今日の行程ですが、実は車で富士急ハイランドまで来て、子供たちは富士急ハイランドへ…私たちは河口湖近辺の観光施設を訪問したのち[富士登山電車4号]で大月駅まで来ました。

 大月駅に到着後は、一度、富士急行の改札を出て、一休みをしてから再び富士急行にホームへと入ると、これから乗車する[富士山ビュー特急9号]の指定席・スイーツコースの乗車口となる1号車のドア付近にはアテンダントさんが待ってくださっており、今回の「旅程表」を提示すると、そのまま車内にエスコートをしてくれます。

 車内に入り指定された席に座ったのですが、このシートが『広い!』。今まで水戸岡さんがデザインした列車には何種類も乗ってきたのですが、どの列車と比べてもこの[富士山ビュー特急]のシートは広く、そしてクッションもしっかりしていて座り心地がとてもいいことにまず感動しました。そして、そのシートに座ると既にテーブルの上には既に箱に入ったスイーツがセットされいます。その後、間髪を入れず違うアテンダントさんが席に近づき『〇〇さま、本日は[富士山ビュー特急]のスイーツコースにご乗車いただきありがとうございます。』と丁寧な挨拶と飲み物のオーダーをとりに来てくれます。普段、このようなサービスを受けたことがありませんので、私はもうこの時点で「価格以上の価値がある。」と思ってしまいました。

 列車の発車前には注文をしたドリンクが届き、つめたく冷えたコーヒーを飲みながら[富士山ビュー特急9号]の発車シーンを楽しみます。テーブルの上には富士急ハイランドオフィシャルホテルのパティシエが丁寧に作った4種類のスイーツが箱の中に入っており、蓋を開けるとまるで箱の中に宝石が入っているかのようです。
 そして、そのスイーツをスプーンで取り、口の中に入れると…『美味しい!』の一言ですね。これは私の奥さんも同じ答えでしたので、誰が食べてもきっと満足できる一流のスイーツではないかと思いました。
 その美味しいスイーツを食べながら、富士の景色を見て、色々な種類のドリンクを飲んでいると列車はブルートレインテラスのある下吉田駅を通過していきます。こういう列車だからこそ「下吉田駅」には停車して、水戸岡さんがデザインした下吉田駅の見学もできれば良いのになぁ…と思っているうちに[富士山ビュー特急9号]は富士山駅に到着してしまいました。

 列車は、この後、河口湖まで向かうのですが、今回は次の予定もあるため富士山駅で下車しましたが、できればもう少し乗っていたかったな…と思える乗車でした。


画像

        PHOTO:席に案内されると既にテーブルの上にはスイーツがセットされていました。





画像

              PHOTO:箱の中身は宝石のようなスイーツが4種類入っていました。
 




画像

               PHOTO:飲み物のサービス等は車端部のカウンターで行います。


 [富士山ビュー特急]がデビューした時から『乗ってみたい!』と思っていた「スイーツコース」にようやく乗車することができました。
 今回乗車した「スイーツコース」の料金は1人4,000円ということで、少々高めと感じる人もいると思いますが、普通の[富士山ビュー特急]の指定席車両に乗るためには乗車券のほかに900円必要となります(ドリンク付きです。)。それを考えるとスイーツコースには大月駅から河口湖までの乗車券が付いていますので、実質的なスイーツの代金は2,000円ということになります。
 あのサービスを受けて、あのスイーツを食べることができるのなら、4,000円という代金は決して高くないと私は思いましたし、次も機会があれば乗ってみたいと思える内容でしたので、ぜひ、興味のある方は思い切ってチャレンジをしてください(なみに、男性1人での乗車はちょっと…と思っている人もいると思いますが、意外と男性1人で乗っている方も結構いましたので、ぜひ、恥ずかしがらずに乗ってみてください。)。


画像

              PHOTO:本日乗車したスイーツコースの乗車証(乗車券・指定席券)

【乗車日:平成29年 8月27日(日)】

◎過去の富士急行関係の乗車記はこちらから!
 ・平成29年・春の青春18キップ乗車記(富士急行・フジサン特急15周年記念)(H29.3.4)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201703/article_2.html
 ・富士急行・6000系マッターホルン号乗車記(H28.10.27)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201610/article_7.html
 ・快速[富士山]乗車記(H28.7.1)〜運転初日〜… http://tomodachiya0221.at.webry.info/201607/article_1.html
 ・富士急行・[富士山ビュー特急]乗車記【前編】(H28.4.26)…http://blogs.yahoo.co.jp/no1shin1104/14707127.html
 ・富士急行・[富士山ビュー特急]乗車記【後編】(H28.4.26)…http://blogs.yahoo.co.jp/no1shin1104/14707258.html
 ・富士急行・2000系[フジサン特急]惜別乗車記(2回目)(H28.1.31)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201601/article_9.html
 ・平成27年・冬の青春18キップ【富士急行2000系フジサン特急惜別乗車記】(H28.1.8)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201601/article_5.html
 ・富士急行・新型フジサン特急乗車記(H26.7.13)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201407/article_4.html
 ・[フジサン特急(PEAカラー)]惜別乗車記(H25.12.21)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201312/article_2.html
 ・惜別・富士急行[フジサン特急(PEAカラー)]乗車記(H25.12.14)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201312/article_3.html
 ・富士急行1000系・1200系乗車記(H25.1.31)〜目指せ!コンプリート!!〜…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201301/article_16.html
 ・富士急行1000系・1200系[エヴァンゲリヲン・カラー]乗車記(H24.12.4)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201212/article_1.html
 ・富士急行1000系(京王カラー)・1200系等乗車記【後編】(H24.11.2)の乗車記はこちら…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201211/article_2.html
 ・富士急行1000系(京王カラー)・1200系等乗車記【前編】(H24.11.2)の乗車記はこちら…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201211/article_1.html
 ・平成24年・春の青春18キップ乗車記【富士急行6000形乗車記(H24.3.4)】…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_260.html
 ・平成23年・夏の青春18キップ乗車記【115系スカ色と富士急行・後編】(H23.9.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_68.html
・平成23年・夏の青春18キップ乗車記【115系スカ色と富士急行・前編】(H23.9.26)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_67.html
 ・「富士登山電車」乗車記【前編】(H22.4.10)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_3.html
・「富士登山電車」乗車記【後編】(H22.4.10)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_4.html 
 ・平成21年・冬の青春18キップ乗車記VOL.4(富士急行・フジサン特急乗車記)…http://tomodachiya0221.at.webry.info/201206/article_184.html

↓鉄道ブログランキングに参加しています。よろしかったら、ワンクリックをお願いします(お金等は一切かかりません。私の励みになります。)。
にほんブログ村 鉄道ブログへ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
京都丹後鉄道乗車記4/4(平成29年・夏の青春18キップ乗車記)(H29.9.8〜9)
 工業デザイナーである水戸岡鋭治さんがプロデュースした列車が好きで、これまでにしなの鉄道の[ろくもん]、富士急行の[富士登山電車]、6000系普通電車、[富士山ビュー特急]、富山地方鉄道の[アルプスエキスプレス]、[レトロ電車]と乗り、昨年の夏には少し足を伸ばして長良川鉄道の[ながら]にも乗車をしました(列車ではありませんが、小布施町を走る[おぶせロマン号]にも乗りました。)。  ようやく遅い夏休みを1日だけ取ることができましたので、今回は1泊2日の予定で、ちょっと足を伸ばして京都丹後鉄... ...続きを見る
TOMODACHIYA鉄道乗車記V
2017/09/12 19:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もりです。
ご家族で出かけて、子供たちは富士急ハイランド、奥さんとスイーツ列車に乗車されて感動したと思います。
おもてなしもよかったですね。
水戸岡さんのデザインで高級感あふれる車両で、富士急行はファン向けには力入れていますね。
機会がありましたら乗車したいです。

私こと、9月3日には群馬県みなかみ町へラフティング・キャニオニング(アウトドア)行きます。行きは長野-上毛高原、帰りは水上-長野の行程です。上越線は211系ですか?115系・107系は引退と情報得ていますが?
もり
2017/08/29 08:54
 もりさん
 コメントをお寄せいただきありがとうございます。残念ながら上越線の運用について詳細な情報を持ち合わせていません。引退間近の107系・115系に乗車できると良いですね。
TTI 
2017/08/29 19:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
富士急行・[富士山ビュー特急(スイーツコース)]乗車記(H29.8.27) TOMODACHIYA鉄道乗車記V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる